10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

地下教会

俺は濡れ衣を着せられ当局に逮捕されたが、刑務所を脱出し地下に潜った… まま潜伏中orz

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | 本文: -- | edit

season2011 week2  @NO ベアーズ、セインツに完敗 

CHI 13 - 30 NO
敗因はいろいろとあるが、やはりオフェンスライン崩壊が痛かった…
doubtfulだったのはSハリスOGルイス。この時点で負けフラグが立っていたのかも…
ベアーズはここ数年対NO戦は全勝中。原因はいくつかあるのだが
 ・NOのセカンダリーはタックルの甘い選手が多く、ランゲームに脆さを見せる
 ・極端に守備の堅固なチームからは大量得点できない
 ・スーパードームでの対戦無し
といったところだろうか?

で、毎度のごとく敗因を。今回はスペシャルチームには言及無しで

オフェンス
QBカトラーのスタッツの悪さに目が行くけど、実際はよく頑張っていたかと。
「incomplete」のうち、WR・TEたちがどれほど落球していたか… これは手の施しようが
シュアハンドであたりに強いWRベネットが途中で退いたのも不利に働いちゃった感がある。
また、予想されたことではあるがクラウドノイズに紛れて積極的にブリッツを仕掛けてくる相手ディフェンスに対して、1st.halfこそ持ちこたえていたものの、2q終盤にOTカリミが負傷退場したことで一気に綻びを見せるようになった。代わりにRTに入ったのがベテランOTオミエレだが… 全く使えない。とてもロスター級選手だとは思えない。また、2年目のOTウェッブもひどすぎる。アサイメントミスも含め、突破を許しすぎているんじゃ?これに関してはTEデービスTEスペースも同罪だけど。
さらに、1stダウンを更新したプレイでも、ホールディングとフォルススタートの山を築いてくれた。そして、4qの3連続サック。全く為す術がなかった。
そして、リードを許すと悪い癖を出すのがマーツOC
 ラン12:パス45
いかに風の影響がないドームだとはいえ、いかにビハインドを背負っているとはいえ
 パスヘビーなオフェンスでは勝てない
ことは昨シーズン証明されたと思っていたんだけどね~
これは主力RBフォルテのスタッツでも同様の傾向が見て取れる
 ラン49yds パス117yds
「お前はWRかっ!?」と言うくらいのパスキャッチ。フォルテが有能なのは間違いないけど、これは相対的にWRたちが相手セカンダリーのマークを外せなかった、外せても落球してしまうというところに行き着いてしまう気がする。NOのセカンダリーはプレイこそラフだが、タックルは結構甘かったので上手くすればロングゲインを得られそうな場面がいくつもあったのだが。

ディフェンス
よく頑張ったと思う。ロングドライブにもよく耐え、レッドゾーン内からTDを与えずFGで凌ぎながら味方の反撃を待っていたのだが… そのオフェンスが「お察し下さい」状態だったので勝てるはずがない。特に4qでターンオーバーを奪ったあともオフェンスが為す術無く連続サックを浴びて自陣エンドゾーン前に追いつめられた時には一気に脱力したんじゃないだろうか。
問題点を上げるとすれば、
DTたちがポケットを食い破れなかった
Sライトが致命的なパスカバーミス→QBブリーズのロングボム
もう、先発Sはメリウェザーで良いんじゃないだろうか? そろそろ慣れてきただろう。
ライトはその後、失敗を取り戻そうと巨漢TEグラハムにヘルメットからタックルにいくものの、逆に弾き飛ばされて負傷退場… う~ん、ライトだけの所為だとは言わないけど、このへんにSハリス不出場の影響が出ていたのかもな~
あと、DEペパーズが封殺されていたのもあったかな。その分、DEイドニジェがフリーになる機会が多くて活躍できていたが。LBアーラッカーはランストップでは素晴らしいプレイを見せていた。てか、リードブロッカーごとボールキャリアー弾き飛ばしてたよ。すげぇ…。でも、パスカバーではいくつか判断ミスを犯していた気がする。…まぁ、年齢と体格を考えるとあのスピードはまさに規格外だと思うけど(^^;

さて、まずはオフェンスラインの再構築からかな。タイス先生の手腕に期待
で、カリミが復帰できるようならカリミにLTをやらせてもいい気がする。カレッジではLTやってた訳だし、少なくともウェッブではよほど地力に差のあるチームでないと押さえきれないことが明白になったと思うので。次は、いよいよ宿敵GBをソルジャーフィールドで迎え撃つことに。
 正直、勝ち目は薄い
とは思うけど、そこはNFLの先輩としてきっちりホームゲームでは勝ってほしいところ。どうせランボーフィールドでは勝てないし
2011/09/20 Tue. 03:11 | trackback: 0 | 本文: 0edit

この記事に対するコメント:

コメントの投稿
Secret

トラックバック:
トラックバック URL
→http://catacomb2011.blog.fc2.com/tb.php/120-7b983c71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。