03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

地下教会

俺は濡れ衣を着せられ当局に逮捕されたが、刑務所を脱出し地下に潜った… まま潜伏中orz

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | 本文: -- | edit

今日の散財 

あれから早くも一年以上が経過… 一体どうなっているんだ?
『曹操高陵の発見とその意義 ―三国志 魏の世界―
(愛媛大学東アジア古代鉄文化研究センター・汲古書院)
曹操高陵の発見とその意義
肯定派寄りっぽい。というかそのもの?ちなみに私は懐疑派。報道レベルで公表されている情報からだと、むしろあれを「曹操高陵」だと比定できる根拠が薄弱すぎる気がするのだが… そして、疑い出せばいろんな問題点が浮かび上がってくる。ただ、現場で調査にあたった研究者の言い分を聞かないのはアンフェアなので買ってみた。ぼちぼち読み進めるつもり。
2011/05/14 Sat. 01:40 | trackback: 0 | 本文: 0edit

この記事に対するコメント:

コメントの投稿
Secret

トラックバック:
トラックバック URL
→http://catacomb2011.blog.fc2.com/tb.php/22-55e1e82b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。