05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

地下教会

俺は濡れ衣を着せられ当局に逮捕されたが、刑務所を脱出し地下に潜った… まま潜伏中orz

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | 本文: -- | edit

ニュースの詰合 

大津波+原発メルトダウンで有耶無耶になってるが、これも大問題。
F35運用試験の前倒し調整 対日輸出で米ロッキード社
…マジで買うのか、これ?
初期ブロックとか
 ソニーの初期ロット品と同じだぞ?
と言いたいが、以前俺の同時間同位体Boeing, Lockheed, BAE To Vie for Japan's F-X を引用していたように、どうも日本の防衛産業の方々としては、
 ライセンス生産出来るなら、ぶっちゃけどの機種でもOK
みたいなので、FMS(対外有償軍事援助)→ノックダウン生産ライセンス生産と順を追って解禁されるなら、防衛産業を保護するためにはやむを得ないかも知れない。中共の軍拡ぶりを見ているかぎり、確かに非ステルス機で20年、30年先まで戦えるか、というと不安もあるだろうし。

ただ、F-35自体が完成しないんじゃ? というのが一番の不安。一応、現実的な解決策としてはB型を計画から外す、というのは考慮している模様。というより、B型を運用すると目されていた海兵隊自体がC型を発注したっぽいし。それでも、F-22よりも高額化する可能性が高いとか。いわゆる「High・Low」ミックス
 High機よりも高額なLow機
というのはどうなんだ? と思ってしまう。

あるいは、EA-18Gへの改装前提でF/A-18E/Fにしちゃうか。
これだとすぐにでもライセンス生産できるし、当面の防空能力は向上する。何せ、交代するのがF-4EJなので。で、防空能力が陳腐化した頃には電子戦機に改装する、と。F-15E取得F-2再生産がないのなら、これが一番現実的かも知れない。
2011/05/27 Fri. 03:34 | trackback: 0 | 本文: 0edit

この記事に対するコメント:

コメントの投稿
Secret

トラックバック:
トラックバック URL
→http://catacomb2011.blog.fc2.com/tb.php/33-96747fbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。