07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

地下教会

俺は濡れ衣を着せられ当局に逮捕されたが、刑務所を脱出し地下に潜った… まま潜伏中orz

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | 本文: -- | edit

2012年度 春アニメ その2 

「氷菓」も始まり、これでフルラインナップ。
…時間がない… 多分、アニメの見過ぎだということになるのだろうが(-_-;
【継続組】
「アクエリオンEVOL」 ~#18
ゼシカの新コスチューム…orz てか、エレメントスーツが一番似合う(-_-;
全然関係ないけど「コレクター・ユイ」もエレメントスーツって言ったような気がする。
そして、ゼシカの心境の変化が全く判らない
シリーズ構成の問題かも知れないけど、
 #16(告白)→17(吹っ切れ宣言)→18(引き摺りまくり)
というのは如何だろうか?まぁ、作品内で一応、フォローは入っていたけれど。
そして、MIXさんが大変なことに。仮死状態になるか、変質するかだぜ?俺は男性化に一票。
事前にMIXが自分で伏線をはっていたので、多分間違いない。

「魔法少女リリカルなのはStrikers」 ~#17
スカリエッティ一味って基本的に力押しだから淡泊な印象がある。
落ち込んでいる時に斎藤千和の悲痛な声を聞くとさらに落ち込めるけど、暗黒面に陥っている時だと何故か嗜虐的な気分になる。全く、どうしようもない変態だな(-_-;

【新番組】
「聖闘士星矢Ω」 ~#5  ○(視聴確定)
龍峰さんが意外とタフでビックリした。どうした、病弱設定は?
そして、聖闘士たちのチンピラっぷりはどうかしている。年齢を差し引いてもちょっと酷い。
 ・すぐに私闘に走る
 ・戦って敗れた先輩を「負け犬」呼ばわり
マジで、パライストラはもう少し情操教育に力入れろ。俺より性格悪いのが多すぎる(^^;

「宇宙兄弟」 ~#3  ○(視聴確定)
日々人が「Samurai Boy」と呼ばれているのを見て、「サイバーフォーミュラ」を思い出した。
確か、グーデリアンだっけ
 「Good luck、Samurai Boy!」
そして、六太の気持ちは判らなくはない。うちの兄弟も弟が既婚者で子持ちで、俺よりも稼いでるぜ(え
日々人の英語のスペルが酷すぎる気もするが、アメリカ人とかのTwitterを読んでると、何のことか全然判らない時がある。「You」とか平気で「U」で代用したりとか、最初は全然ついて行けなかった。まぁ、今でもスラング多すぎてついて行けないが(-_-;
ネイティブの方が、そのへんは拘りがないのかも知れない。

「アクセル・ワールド」 ~#4  ○(視聴確定)
原作組なのだが、良い点と悪い点が際立っている気がする。
良い点としては、やはり映像作品としては相当見応えがあるつくりになっていること。過去の電撃作品のうち、ここまで映像作品として優遇された例はあまりないんじゃないかな?サントラ購入を検討したくなるくらい音楽も良い出来。そして、
 黒雪姫が想像以上に絶壁すぎ
て笑えてきた(^^; 多分、背中の方が凹凸がある気がする(お
逆に、厳しいのは心情描写がかなり弱いこと。これはメディアの違いに因るもので、いかんともし難い部分があるのだろうが、もう少しどうにかならなかったのか?と思わなくはない。そして、
 黒雪姫の声が想像以上に平板すぎ
て泣けてくる(-_-; もう少し何とかならなかったのか?
でも「ゼーガペイン」の頃の花澤香奈も相当酷かったけど、今は凄く上手になっているし。
成長していくものなのだろうけど、声にもあまり特徴がない気がするのがちょっと…

「Fate/zero」2期 ~#17  ○(視聴確定)
綺礼が父親や時臣に抱いていた屈折した感情はあまり描かれなかったな~
ただ、尺を考えると綺礼だけに尺を割けない。切嗣の過去編とかもやらないといけないし、判りやすく憎まれ役をつくる為には致し方ない部分もあったかも知れない。それにしても、綺礼とギルガメシュが良い感じに幸せそうに笑っているのを見ると、ランサー組の不憫さが一層際立つ(-_-;
ちなみに、#16で切嗣とセイバーが初めて本音をぶつけ合っていたシーンは作中屈指の見せ場かと。
ただ、ネット上では
 「切嗣の意見が正論」「セイバーが完全に論破されていた」
といったコメントを目にするんだけど、本当にそうか?
切嗣の方が感情的になっていたような… 否定していたけど、明らかに当てつけだと感じた。
もちろん、切嗣の「こいつらは戦いの中に正邪があると説き、さも戦場に貴いものがあるかのように演出して見せる」というのは一兵士としては正論である。ただ、どっちかっていうと極論の部類に入るような気もする。逆に、セイバーの主張は統治者としては正論である。切嗣のやり方で勝利を掴んでも、誰もついて来ない。現にアイリも半分愛想尽かしている様に見られたし、聖杯戦争で好んでサーバントとの間に確執を設けることにメリットがあるとは到底思えない。
「お願い!アインツベルン相談室」(BD-BOX特典)でアイリが
 切嗣=プリンス・オブ・チュウニ
と呼んでいたが、非常に的確な表現だと思う。
まぁ、斜に構えていてもそういうある種子供っぽくて純粋なところが切嗣の魅力だと思うわけだが。

…ごめん、ちょっと調子に乗りすぎた。反省している。

「黄昏乙女×アムネジア」 ~#4  ○(視聴確定)
文句なしに、夕子さんが今季ヒロインで一番可愛いと思う。
まぁ、貞一と夕子さんが30分間延々とイチャつく内容なんだけど、なんちゃってホラーシーンの演出などが非常に上手いので、見ていて飽きないつくりになっている。しかし、夕子さんは生きていれば60歳代半ばくらい?あの年代の人としては規格外のナイスバディなのだが、血縁者のはずの霧江さんの関東平野っぷりを見ていると切なくなる。…遺伝子は残酷だな(お
今季No.1opは「To the beginning」だと思うけど、No.1edは「カランドリエ」だと思う。

「夏色キセキ」 ~#4  ○(視聴確定)
#3・4がジュブナイル小説の定番だったけど、それだけに良かったので視聴確定。
特に#4は優花メインだったので良かったな~。
途中でダレて見なくなる可能性もあるけど(お

「エウレカセブンAO」 ~#3 ○(視聴確定)
やはり、IFO(ロボット)が本格登場してくると見入ってしまうな~
キャラが可愛いというのもあるが。もちろん、フレアエレナ目当てだが(お
アオの母親=エウレカ は確定だけど、熱心な前作ファンはどう思っているのだろうか?
レントンがどこに行ったのか?というのもあるが。
それこそ、エウレカが何処に行っても駆けつけてきそうなのに。
そして、エウレカが沖縄での外国人排斥を避ける為に髪を黒く染めるシーンは本当に胸が痛くなるな~。しかし、どうして敢えて沖縄を舞台に選んだのかは未だに謎だけど。ただ、さすがに「沖縄は自立している」とかを素でやっていなくて安心した。
(日本、中国の影響力を排する為、アメリカを後ろ盾につけている模様)
沖縄の生産力と食糧自給率を考えると、自立はまず不可能なので。もちろん、15世紀くらいまで技術が退行すれば中継貿易で生きていける気もするが、沖縄は立地条件的には貿易に向いているけど、海岸部の大部分が珊瑚礁で覆われているので、大型船を入港させられる港湾施設は限られている貿易で生きて行くにしても微妙なんだけど…
そうした事実を完全無視して、沖縄から米軍基地根絶を目指しているのが毎日新聞な訳だが…
<特集>沖縄復帰40年 遠い自立 発展阻んだ基地
アニメよりも現実無視しているのが毎日新聞。ほんと、ポルノ記事しか取り柄がない(-_-;

「氷菓」 ~#1(視聴確定)
何というか、
 面白いというよりも上手い
という感じがする。文字媒体の作品を上手く映像作品に変換できている。
まぁ、最後の最後でネタ晴らし大会になっちゃうのはミステリの宿命だろうか。
そして、えるちゃんが正統派の美少女すぎて見事にストライク。てか、今季は黒髪ヒロインが多い
 ・黒雪姫 ・夕子さん ・えるちゃん
良い時代になったものだ(お

「シャイニング・ハーツ 幸せのパン」 ~#3 △(様子見)
ヒロインは可愛いけど、他に見るべき要素が…

【番外編】
「機動戦士ガンダムAGE」
第二世代のアセムくんが不憫すぎて泣けてくる。
 ・アスノ家三代の中で、唯一の非X-ラウンダー
 ・ほとんど接点のなかったロマリーちゃんと結婚してしまう 罰ゲームか?
 ・数少ない理解者だったウルフ隊長は戦死
…どうしよう。ウルフ戦死後に自機の塗装をウルフと同じ白基調に変更したのはよかったけど。
そして、極めつけは
 ・第三世代のアバンで死亡扱い
まぁ、完全に復讐鬼となっているフリットに関しては良いと思うけど。本当にぶれない。ここまで非道かつタカ派の主人公はシリーズ史上初かもしれない。そして、親ヴェイガン派を政権内から一掃して、強圧的な軍事政権を敷いても地球の絶対防衛権であるビッグリングは陥落してしまったようで… 本当、いろいろ酷いな(-_-;
でも、齢60を過ぎても空中から走行中のトラックに飛び移るファンキーな爺になっていたが。
2012/05/02 Wed. 10:40 | trackback: 0 | 本文: 2edit

この記事に対するコメント:

>アクセル・ワールド
個人的には映像作品としては充分な出来だと思います。
ただ、過剰な規制が入りすぎているのは興醒めですね。深夜という放送時間帯を考えても、もう少し規制は緩くて良いと思います。てか、ニュースとかバラエティ番組でもっと有害な情報(意図的な誤報)を垂れ流しているでしょうに(-_-;

>Fate/zero
ただ、あれは切嗣の本質と言うよりも、彼なりに苦しみながら達した境地だとは思います。
そのへん、過去編で描かれるはずです。
「Stay Night」で「ヒーローは期間限定で、大人になると名乗るのが難しくなる」と士郎に語って聞かせているのは、やはり彼自身も「正義のヒーロー」を目指しながら、結局は目的の為に手段を選ばないスタイルに行き着き、妻子を捨てて戦いに挑んだが、挙げ句の果てに望みを託した聖杯に裏切られてしまった自分に対する自嘲めいた心情から出た思いではないかとも思えます。
しかし、目的の為に手段は選ばない切嗣と、対極に位置していそうな士郎が「自己犠牲を厭わない」という一点のみは完全に共通しているのは興味深いと思います。でも、士郎は若い頃の切嗣を見たら絶対に心を許しそうにないですよね(^^;

>氷菓
エンディングが無駄にエロイ(^^;
キャラクターの表情の動きがもの凄くよく判って、台詞がなくても心情が読み取れるのが良いですね。てか、折木くんは俺と替わってくれないかな~
「文学少女」TVシリーズがあれば、京アニに担当して欲しいです。
というか、ラノベ作品のアニメ化は本当に上手だと思います。
しかし、まず何はともあれ「フルメタ4期」はよっ!! ですが。Anotherを映像化する気なら、本編を早くアニメ化しちゃって欲しいです。本編(ベリー・メリー・クリスマス)は劇場版でも良いので、「ふもっふ」二期でリハビリしてくれてもokです。

カレリヤ #- | URL | 2012/05/03 11:36 * edit *

>アクセル・ワールド
詳細は前回書いたので省きますが、個人的にはかなり辛くなってきました。
あと、私の地域だけかもしれませんが、アッシュ・ローラーが中指立てるシーンや荒谷が来るまで突っ込んでくるシーンで荒谷の顔が謎の光で隠されていたりと「隠す必要があるのか?」という規制が興ざめです。
まあ・・・これは制作側の精ではないので仕方ないですが、この程度(特に荒谷の顔)が駄目って、ずいぶん厳しいなと。

>Fate/zero
セイバーは切嗣を理解しよう、説得しようとしていたと見えました。
それを感情的に頑なに意地を張って拒絶していたのが切嗣だと思えます。
勝てばやり方を問われないのであれば、まさにテロリストは正義です。
・・・・とはいっても、実は切嗣は意識的にそういうキャラとして動いているので、それもあたりまえのことなのかもしれません。

結局この二人の議論の噛み合わない最大の理由はセイバーが一国の王としての感覚で話しているのに対して、切嗣は個人レベルの感情の問題で話している点でしょうか。

切嗣は最後に士郎を救いますが、それが彼本来の性質だったのでしょうね。

>氷菓
とてもキャラが良く描けていてさすがのクオリティだと感じました。
演出と作画の良さでキャラの魅力を十分に引き出していると思えました。

というか、これをみていると文学少女も京アニにやってもらいたかった・・・・
いや、TVシリーズがあるなら是非!と、思ってしまいます^^;

雪翡翠 #leF2ecbc | URL | 2012/05/03 10:19 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック:
トラックバック URL
→http://catacomb2011.blog.fc2.com/tb.php/330-76d7519f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。