06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

地下教会

俺は濡れ衣を着せられ当局に逮捕されたが、刑務所を脱出し地下に潜った… まま潜伏中orz

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | 本文: -- | edit

今日の散財 

お袋殿のプレゼントが着弾した模様。
で、俺のとこにもいろいろ着弾。…ダメだ、俺。早く何とかしないと(-_-;
『少女と移動図書館』(竹雀綾人・集英社SD文庫)
transporting library01
「図書館」て言葉に弱いな、俺。
ボルヘスの永久図書館とか、もう古すぎてマイナーすぎて誰もわからんか(-_-;

『ロールプレイングワールド』(熊谷雅人・スマッシュ文庫)
role playing world01
聞き慣れないレーベルだな、と思ったらPHP系の新レーベルだと。
出版不況というものの、やはりラノベはまだ比較的売れるんだろうか?

『ホークウッド』(トミイ大塚・MFコミックス)
hawkwood01
ミラノの傭兵隊長、ジョン・ホークウッドが主人公…のハズ。
「チンギスハーンIV」だと、ミラノのエース。出身地はしっかりイングランドになっているのだが、なぜか生年が30年くらい時代が下ってしまっているという。まぁ、お陰で晩年のはずが働き盛りの生年になっていてゲームでは大暴れできるんだが(^^;

『みんなの呉 壱』(宮条カルナ・GCIXA)
minnnanogo01
「三国志」ものだと、「建安マエストロ」シリーズが楽しみなんだがな~
どうでもいいけど、周瑜が女にしか見えない。『赤壁ストライブ』の周瑜は美形ながらしっかり男性ぽかったのだが、そのへんを比較したりすると面白いかも知れない。

『空想画廊』(水上カオリ・電撃コミックス)
art gallery of imagination01
水上カオリは「キーリ」シリーズ以来かな?
完全に絵買いです。本当にありがとうございました。

月刊 コンプエース 2011年7月号(角川書店)
compace1107
「ワールドウィッチーズ」「ハルヒ」絵巻、「なのは」目当てで購入。
コストパフォーマンス抜群、というか鈍器に使えそうなほど分厚いな、この雑誌。
2011/06/02 Thu. 01:46 | trackback: 0 | 本文: 0edit

この記事に対するコメント:

コメントの投稿
Secret

トラックバック:
トラックバック URL
→http://catacomb2011.blog.fc2.com/tb.php/39-d547179d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。