07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

地下教会

俺は濡れ衣を着せられ当局に逮捕されたが、刑務所を脱出し地下に潜った… まま潜伏中orz

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | 本文: -- | edit

今日の散財 

試験終了したので、ちょっと弾けてきた(お
『ロウきゅーぶ!』6~10巻(蒼山サグ・電撃文庫)
ro-kyu-bu06ro-kyu-bu07ro-kyu-bu08ro-kyu-bu09ro-kyu-bu10
古本で買ったので安く揃った。…ごめん、次からは新刊で買う<(_ _)>
しかし、
 いつになったら葵ちゃんが表紙を飾ってくれるのですか?
別に七夕ママでも良いよ?

ソード・ワールド2.0リプレイ with BRAVE1
『聖剣のクルセイド』(北沢慶&グループSNE・富士見ドラゴンブック)
sw2.0 replay paladin04
パーティメンバー一部入れ替え。予想通り変態主従が脱落(お
それにしても、新パーティメンバーの前衛がファイターのみってどういうこと?
グラップラーとかフェンサーとかいろいろ選択肢はあるのに。
確かにフェンサーは高レベルになればなるほど不利っぽいし、グラップラーも耐久力に問題がありそうなので仕方ないのかも知れないけど。でも、そこはほらリプレイなんだから単純な有利不利を度外視して、バリエーションの幅広さを見せて欲しいところ。
まぁ、一番の不安要素はGMの管理能力(の不足)なのだが…

ソード・ワールド2.0リプレイ from USA6
「蛮竜侵撃―ドレイクストライク―(ベーテ・有理・黒崎&グループSNE・富士見ドラゴンブック)
sw2.0 replay usa06
よくよくキャラシーを見てみると、ウィスタリアってほぼ純フェアリーテイマーだよな。
「新米女神」のジークとか「フェアリーフォース」の面々とか、リプレイではフェアリーテイマーは兼業職というイメージがあったのだが、ちゃんと専門職というか一本伸ばしのPCがいたことに今更ながら気づかされた。…でも、このパーティってソーサラー不在だよな(^^; クリフもマギテックよりシューター寄りだし、唯一破壊力の大きい広範囲魔法を使えるウィスタリアも殲滅力を追求するタイプではないので、このリプレイが一番戦闘バランスが良好な気がしてきた。

「魔法少女リリカルなのは The Movie 2nd A's 劇場版 コンプリートガイド」
nanoha movie 2nd guide book
映画を見てきたが、感想はまた後日。
しかし、マグカップ1400円とか正気の沙汰じゃないだろ?

「ストライクウィッチーズ2 マグカップ リーネ&ペリーヌ(セガプライズ)
「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト マグカップ」(フリュー)
no image
らしんばんで安かったので購入。
どっちも300円。ブームが過ぎればこんなものか…
2012/07/23 Mon. 08:58 | trackback: 0 | 本文: 6edit

この記事に対するコメント:

>聖剣のクルセイド
特にパーティ分割の部分とかはそう感じましたね。あの瞬間だけ、プレイヤーたちの掛け合いが精彩を欠いている気がするのです。プレイヤーと事前に話をつけていたとしか思えないんですよね。そもそも、パーティ分割自体褒められた発想ではないと思いますが。

>from USA
確かに、頭身からしておかしい気がしますね。
アンセルムの表情にも違和感を覚えます。体調が悪いのか、やる気がないのかは判りませんが。カラーページと表紙はいつも通りだったので、他のお仕事との兼ね合いでスケジュールが厳しかったのかも知れませんね。

カレリヤ #- | URL | 2012/07/29 02:50 * edit *

だいぶ遅レスになってしまいましたが、ようやく二冊読み終わりました。

>聖剣のクルセイド
自分のところでも書きましたが、このGMさんは前作から特に自分の構想が先行する傾向が強くなってきたと感じます。
特に今作は、小説を書きたかったんじゃないかと思うくらい話の運びが強引な気がしますね。
新キャラが出てきたと思ったら、すぐにパーティ分割してまた別の新キャラ登場となったときは、さすがに読み手としては置いてけぼり感を感じました。
今巻はGMの用意した舞台装置を整えるための準備に従って予定通りに進行されただけの準備回と言ってもいいです。

PCは相変わらず面白いですしキャラも魅力的なのですが、前作同様それを活かしきれるか、捌きききれるかというと、あまりその辺の期待は出来なさそうです。


>蛮竜侵撃
内容は相変わらず面白いというか、実質シリーズ物はこれと聖剣のクルセイドしかないので比べるべくもないですが、今巻はちょっと気になったことがありました。
GMやシナリオやプレイヤーには全く関係ないのですが「絵師さんどうしたんでしょう?」
気になって過去の巻も確認したのですが、明らかに今巻だけ、締め切りに間に合わなかったのか、体調でも悪かったのか、揉め事でもあってやる気を無くしたのか・・・と、いろいろ妄想してしまうくらい、絵から無気力感が漂っています。
いえまあ、関係者しか分からないことでしょうけど^^;

雪翡翠 #leF2ecbc | URL | 2012/07/28 12:36 * edit *

>試験
どうぞ、お気になさらず。勉強中も
 「俺、試験が終わったらアニメ見まくったりゲームしまくるんだ…」
とかそういうことしか考えていませんでしたから(え

>「どんな形にするのが美しいか」
あ~ 確かにありますね。
「剣と魔封」の諸星氏もこの傾向が強いと思います。ただ、諸星氏はそれが徹底していて、話のスジはつまらなかったのですが、それなりに仕上げていた、という感じです。ただ、諸星氏はおそらくPLの発言をかなり編集していると感じた(掛け合いの軽妙さがほとんど感じられない)のに対して、北澤氏はそのへんのPL同士の掛け合いは上手く表現できていると思います。


また、NPCは意外と良い感じだと思います。
クロイツとか凄く良いキャラだと思うのですが、案の定と言いますか全く本編に活かされていません。「メタルダー」ならトップガンダー、「サガ・フロンティア」レッド編ならメタルブラックの様に主人公と何度も戦って絆を深めていく名キャラになれる素養があると思うんですけどね~

>ロイを狙う必然性
無いですね~
唯一の脅威となる聖剣はイングリッドが回収していましたから、狙うなら彼女を集中砲火で沈めるべきです。ロイが唯一の癒し手だというのならロイ集中攻撃も頷けますが、このパーティだとヘザーも回復できますから。敵NPCの「人間並み」の知能を再現するなら、やはりイングリッドを狙うべきでしょうね。

>「俺のせいかー(笑)」
これは確かに仰るとおりだと思います。
ロイの1ゾロ率が高すぎる、というのも主因だと思いますが(^^;
他には、アンドロスコルピオが「タンク(重戦士)殺し」だという点も挙げられるかも知れません。回避率が低いユニットにとっては強力すぎる、というのもあると思います。ロイ王子は「タフネス」取得済なので、特別ヤワい訳ではないですし。
が、主要因はGMの情報管理が拙すぎた点にあるのは確かです。ロイのPLももう少しサイコロをシャッフルして投げるべきだと思いますけど。普通、あそこまでサイコロ運が悪くなることはありません。…ロイのPLが「ソードワールド」ではなく「GURPS」向けだ、というオチではダメですか?

カレリヤ #- | URL | 2012/07/24 21:03 * edit *

乱文失礼いたしました

まず試験終了お疲れ様です。
最初に言うべき言葉無くして乱文大変失礼いたしました。

北澤GMのタイプですが私の見た感じですとまず最初に
「どんな形にするのが美しいか」を考えているのではないかと思います。
そしてそれ一辺倒になるためプレイヤーが想定外の行動した際のリカバリーが妙に遅いのではないかと思います。

今回に関して言えば無敵をPLが忘れていることの危険を自覚しながら放置していたこと、あそこでロイを狙う必要性が皆無なのに狙ったこと(どう考えてもロイは一番脅威じゃなかった)
あと個人的に一番激昂したのが「俺のせいかー(笑)」

9割がたGMの責任なのに笑っているのが実に癇に障りまして話す相手もおらず溜まっていた物が飛び出てカレリヤさんにはご迷惑おかけいたしました。

無敵に関して言えばボスを覆っていた光の膜が割れた、との描写がありましたがダメージを通さない膜なんてものに戦闘中気づかないほうがおかしいはずなのですけどね。

Rath #aEmTB4nk | URL | 2012/07/24 20:09 * edit *

>聖剣のクルセイド
何と言いますか、仰ることはよくわかります

個人的にはPCに助けられているな、と感じます。
新加入のキャラも良い味出していますし、変に個性を出そうとして浮いているPCがいませんし、しっかり演技もできていますし、掛け合いも軽妙ですよね。…ちょっと鈍いところもありますが、これは「新米女神」のPLたち(特にエア)が鋭すぎる、というのもあるかも知れません。
正直に言いますと、私はフィオやイングリッドやロイがいなかったら読むのやめていたと思います。今回の1話にしても、いろんな意味で拙すぎます。絶対に伝えなければならない情報(無敵化→その対抗策)は判定無しすべきですし、仮に判定させないなら、PLがGMの所作によって察知するのではなく「PC」に判定させるべきです。駆け出しヒヨッコならともかく、歴戦の猛者であるイングリッドやロイなら、相手に攻撃が通っていなかったら明らかに違和感を覚えると考えるのが普通ですよね?

何というか、北澤氏はこれまでにないGMのタイプだと思います。
思いっきり主観込みで大きく分けますと、
・状況即応型=水野、山本
・ルール&シナリオ遵守型=清松(バブリー時代)
・バランス型=秋田
くらいに分類できると思います。いずれも様々長短がありましたけど、「売り物」として最低限のクオリティを保っていたと思います。また、それぞれがシリーズを展開していく中で、確実に成長している様子がわかりました。水野氏の「傭兵伝説クリスタニア」は本当によく出来ていたと思いますし、清松氏も近年のマスタリング技術は目を瞠る向上を見せています。
で、北澤氏は単純にGMとしての管理能力が低すぎます。素人でも少し考えれば判る点が抜けすぎています。で、一度くらいの失敗なら仕方ないのですが、これが何度も繰り返されています。要するに「適切な情報を、適切なタイミングで、適切な分量だけ伝える(判明するようにし向ける)」ことが出来ていません。たぶん、この調子だと今後も出来ないでしょうね~

新PCのヘザーたちも非常に良かっただけに、どうにかして欲しいところです。

カレリヤ #- | URL | 2012/07/24 01:14 * edit *

聖剣ですがクレームメール出そうか本気で悩んでおります。
このGM昔からひどかったですが今回特にひどいように思います。
ミス自体はしょうがないとしても笑ってる場合じゃないでしょうに。
1章読んだ時点で本を分投げました--;マージナルライダーでも剣と魔封でも一応最後までは読んだのですが・・・。

ベーテGMの方が断然面白くストーリーを管理できているように思えます。
新米女神の続編出るという話があるようなのですが(中島鯛先生のブログにあります)既存リプレイが人気無い証左と見るべきでしょうか。
しかし新米女神続編でもしルーがパーティインする場合、私の大好きなエアが抜ける公算が高い・・・。痛し痒しです。

Rath #aEmTB4nk | URL | 2012/07/23 19:57 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック:
トラックバック URL
→http://catacomb2011.blog.fc2.com/tb.php/392-f38f5ce4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。