09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

地下教会

俺は濡れ衣を着せられ当局に逮捕されたが、刑務所を脱出し地下に潜った… まま潜伏中orz

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | 本文: -- | edit

ここ最近の散財 

睡眠時間削って勉強したら、休日に倒れた件(-_-;
無茶はダメだ、と再認識。
まぁ、アニメ見る時間削ればよくないか? という意見もありそうだが。

『テルマエ・ロマエIII』(ヤマザキマリ・エンターブレイン)
thermae romae03
何か映画化まで決まってしまったとか(^^;
表紙は、ダビデミロのヴィーナスときて、今度はラオコーンか。
しかし、作中で一件納得できない件が…
 ミロのヴィーナスは貧乳じゃねーだろう!!
あれで貧乳扱いは酷すぎるかと。まぁ、胸のサイズなど些細なことだよ。2年ほど前にアニメ化された作品関東平野チョモランマかといろいろと話題にしていたことは忘れたな~ いや、実際こよみだろうが弓子だろうがどっちも好きですよ?

『星刻のドラグナーIV』(瑞智士記・MF文庫J)
seikoku dragoner04
表紙は、エーコシルヴィアルッカときて、今度はアーニャか。作中では、シルヴィア姫とランスロットの主従が好みなのだが、出番は多いけど活躍はイマイチという感じか。どうしてもレベッカには勝てないのが不憫。そこが良いのだが。あと、同じ竜騎士=ドラグナー(ドラグーン)でも、俺が読みたいのは「偽りのドラグーン」シリーズの方なんだよ!とか本音を書いたら拙いのだろうか、やっぱ。

『スメラギガタリ』(宇野朴人・メディアワークス文庫)
sumeragigatari
俺の中でトレンディーなメディアワークス文庫より。
「ビブリア古書堂」「信長の茶会」ときて、今度はこっちにも手を出してみようかな、と。「ビブリア古書堂」は嬉しいことにレーベルを考えると大ヒットだったけど、後の二作品の売り上げは意外としょっぱい様子だったので、平将門が題材になっているようなので思い切って購入してみた。ちなみに、将門を取りあげたラノベだと『カーマロカ 将門異聞(三雲岳斗)があるけど、どうやら改題して文庫化されたとか。
2011/04/27 Wed. 01:19 | trackback: 0 | 本文: 0edit

この記事に対するコメント:

コメントの投稿
Secret

トラックバック:
トラックバック URL
→http://catacomb2011.blog.fc2.com/tb.php/5-e7a3c521
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。