10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

地下教会

俺は濡れ衣を着せられ当局に逮捕されたが、刑務所を脱出し地下に潜った… まま潜伏中orz

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | 本文: -- | edit

ニュースの詰合 

「日本は核を持て、徴兵制やれば良い」石原都知事
ほんと、こいつの気違いっぷりは半端ないな。
まぁ、選挙で当選させているのは選挙民=国民だが
引用開始――――――――――――――――――――――――――――――――
「核保有」に「軍事政権」と「徴兵制」。石原東京都知事が持論を展開しました。

 石原東京都知事:「日本は核を持たなきゃだめですよ。持たない限り一人前には絶対扱われない」「世界の国際政治を見てご覧なさい。なんだかんだ言いながら、核を持ってる人間は、マージャンでいえば一翻(イーファン)ついてて上がれるけど、マージャンやっている人は分かっている、一翻がついていない人間は絶対に上がれない」
 さらに、石原知事は「日本が生きていく道は軍事政権をつくること。そうでなければ、日本はどこかの属国になる。徴兵制もやったら良い」と持論を展開。今の政治の現状を憂う石原知事の発言でしたが、反核団体などをはじめ、各方面から反発を呼びそうです。

――――――――――――――――――――――――――――――――引用終了

核武装についてはまぁ、反対はしない。議論するのは良いことだと思う。核武装にはメリットデメリットがある。それらの得失を議論した上で、日本が核武装するなら反対はしないし、やはり非核路線を堅持するというのならそれも良いだろう。個人的には核武装のデメリットが無視し得ないので慎重になった方が良いとは思う。もちろん、これも極東の安全保障情勢次第だが。ただ、ここ数年は米国が極東の安全保障に本腰を入れ始めた以上、核武装する意味合いは薄れつつあると思う。
が、この老害アメリカを敵に回すつもりなら正気を疑うが。
ただでさえ中共という仮想敵がいるのに、アメリカまで敵に回すとか正気の沙汰じゃないだろう。てか、前大戦から「二正面作戦は愚の骨頂」だと学習できたと思うのだが。敵は一方に絞るべきだし、中共はやる気満々なおだからとるべき戦略は子供でも判る…よな?

ちなみに、それ以外は論評にも値しない
軍事政権をつくる? お前、ヤク中か?
とりあえず、シビリアンコントロールを知らないらしい。少なくとも民主政治家の発想ではない。とか思ったら、そういやこいつは統制主義者だったな。この発想、中共北朝鮮あたりのファシズム国家と同程度。こんなクズを当選させた都民は本当にどうかしている。まぁ、若い人はよく判っていると思う。50歳代以上は本当にどうしようもない。「石原が豹変した」というより、。石原的には平常運転だと思うのだが… 東国原も似たようなものかも知れないけど、少なくともこのキチガイよりはマシだと思いたい。

徴兵制については、「前頭葉の退化」を疑いたくなる。
いまどき、士気・練度の劣る徴用兵なぞ無駄飯くらいでしかないぞ?
それともあれか、東側国家よろしく人海戦術をお望みなのか?とりあえず、こういう寝言をほざくよりも自衛隊を増員するなり、自衛隊員の危険手当を増額するなり、やるべきことはいっぱいある。もう少し勉強してほしい。まぁ、あの「退化」しきった大脳では何も学習できなさそうだが。


中国は「砲艦外交」巡視船航行をフィリピン紙が強く批判
まぁ、日本も民主党政権が続けば中共の属国になりそうだが。
フィリピンの現状については、残念ながら自業自得と言わざるを得ない。自国のみで国土防衛が出来ないのなら、米軍を追い出すべきではなかった。砲艦外交というか、強圧的な外交は中共というよりも、漢族の民族性といって良いだろう。歴史を多少知っている人間にとっては驚くべき事態ではない。
2011/06/22 Wed. 03:33 | trackback: 0 | 本文: 0edit

この記事に対するコメント:

コメントの投稿
Secret

トラックバック:
トラックバック URL
→http://catacomb2011.blog.fc2.com/tb.php/56-1a164bda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。