07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

地下教会

俺は濡れ衣を着せられ当局に逮捕されたが、刑務所を脱出し地下に潜った… まま潜伏中orz

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | 本文: -- | edit

この頃、古都に流行るもの 

久々すぎる更新。
いろいろあって、更新が滞りまくり。
もう、散財日記とか更新する間がないので、このようにダラダラ不定期になる可能性大。

NFLのドラフトの時期になると頑張って更新し始めるかもしれない。
Bearsが完全に再建期に入っているので、ドラフトくらいしか盛り上がれにない、とも言える。
ただ、マリオタをとったら祭りになると思う。

娘が待機児童を脱して、ようやく保育園に入園決定。
共働きで、額面上の世帯収入が多いからか、凄まじい月謝になっている…(゜o゜)
なかなか腕白者に育っていて安心。
…十中八九、男の子に間違えられるのが不安。大丈夫か?

娘のお気に入り動画集

今どきの子なのか、妖怪ウォッチがお気に入り。
ジバニャンとコマさんが特に好きなようで、目につくとテンションが上がる。


拷問シーンがお気に入り…ではないことを祈ろう


すまぬ、すまぬ(血涙

あとは、
『クロニクル・レギオン2 皇子と獅子王(丈月城・ダッシュエックス文庫)
chronicle_legion02.jpg
を読んでいるときに、京都市営地下鉄の車両内でアメリカ人の少年に話しかけられた。
うん、内容を要約して話せと言われても、難しい内容だな(-_-;

誤解を恐れずに言うと、「軍団対決版のFate」という感じか?
カエサルとか、シャルルマーニュとか、ネルソン提督とか、ナポレオンとかビッグネームが結構出ている。
中華圏の人物が皆無なのが惜しい。まぁ、東南アジアあたりは何故かカエサルの縄張りになっているので、中華圏は出ないのかも。いろいろ面倒だし、出さないほうが賢明だとは思うけど、台湾での商業展開を考えるなら、鄭成功とかは出してもいいかもしれない。半分日本人でもあるし。
面白いところとしては、主人公・橘征継の生前の名前が不明なところ。
「Fate」でいうなら、セイバーさんの正体が判らないような感じ。

これを類推していくのが面白い。同作者の「カンピオーネ!」の「最後の王」予測に近いものがある。
途中まで、俺はずっとアーサー王が正体だと思っていたよ…
見事に引っかかった。斉天大聖が「風の王」の正体に気付くまで、全く気付かなかった。

で、征継くんの正体を妄想してみる。
日本を代表する武闘派で、海外の錚々たる復活者に伍していけるとなると候補が限られてくる…
いくつか、候補があって、
a)織田信長:力量的には、この人が第一候補。
b)源義経:神格化度合いでいくならこの人。実態は知らん。
c)楠木正成:主人公を「橘」姓に設定したことを重視するなら、これが第一候補。
d)北畠顕家:イケメン+知勇兼備+騎馬戦術+略奪歴+都市攻略の経験豊富、ならこの人か?
e)土方歳三:作中の設定から、可能性を匂わせているが、おそらくミスディレクション。

a)は作中のやりとりでほぼ否定されている。b)も、初音ちゃんが継承したのでこちらもほぼ脈なし。
e)はやはり、ミスディレクションであろう。
と考えると、個人的にはd)北畠顕家を押す。俺は喜ぶけど、売上的には盛り上がらないと思う。
2015/04/05 Sun. 00:57 | trackback: 0 | 本文: 0edit

この記事に対するコメント:

コメントの投稿
Secret

トラックバック:
トラックバック URL
→http://catacomb2011.blog.fc2.com/tb.php/560-3b1e4107
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。