09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

地下教会

俺は濡れ衣を着せられ当局に逮捕されたが、刑務所を脱出し地下に潜った… まま潜伏中orz

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | 本文: -- | edit

ニュースの詰合 

節操なく。これが本当の詰合。
北京-上海新幹線、また故障=4日間で3回目
中国の独自技術らしいので、どうかそっちで解決してほしい。
ただ、こうやって試行錯誤を繰り返すことによって技術とノウハウは蓄積される。

浜田政務官、就任前の被災地訪問「一度もありません」
別に問題ないとは思う。俺も関東甲信越以北は行ったことないし。
問題は、
>「地震や津波人工的に起こすのは技術的に可能で、国際政治、軍事上で常識されている」
の部分だろうか。
そんな常識聞いたことないぞ?
確かに核爆発などで人工的な地震・津波を起こすことは可能だろう。が、やM9級の地震を引き起こすにはどれほどのエネルギーが必要だろうか、と考えないのだろうか。これが民主党が一本釣りした自民党の議員かと思うと… 本当にやりきれない。

8月退陣へ上がるハードル=支持率低下、自民強気に-公債法案
正直、政争ごっこする暇があるなら復興に尽力してほしいよな~
自民党は衆院解散→総選挙→過半数確保 とうまくことが運んでも参院の過半数は確保できないので「ねじれ国会」は解消されないのだがな~。でも、民主党よりはマシそうなのは否定できない。目くそ鼻くそレベルだけど。

ミリオタ自称 菅首相「FXに関心ある」
関心を持ってくれているのは好材料。
ただ、産経の記事はバイアスが懸かっているので注意が必要。

ユーロファイターが日本の空を飛ぶ日
要するに、産経は国内の防衛産業保護のために
 ブラックボックス無しのライセンス生産可能な機種を選定せよ
ということだろう。従って、この記事もユーロファイターの問題点(小型・AESAなし・大騒音・トランシェ3未完成)にはあまり触れていない。勿論、イカちゃんユーロファイターが悪いわけではないのだが、米軍と部品を共有できれば稼働率も上がるだろうから、やはり米国機を選定する方が無難だろうか。
ボーイングのPV見ていると、サイレントホーネット(F/A-18E/F Block2)も悪くない気がしてきた。






ベストな選択肢じゃないけど、現状ベターだろう。
今次F-Xでの取得機数は控えめにして、F-15pre-MSIP型の更新(F-XX)でまとまった数の第5世代型戦闘機を取得するしかないだろう。迎撃機向きの機体じゃないので、最終的には偵察機に改修することを前提複座型(F型)が望ましいか。…まぁ、どれを選ぶにしても難儀になりそうだが。F-XXでF-22が取得できれば万事解決だろうな~

F35の価格高騰に米議員が驚きのつぶやき
一機あたり、約125億円!!(1$=80円換算)
これ、量産効果によって単価が下がってもかなりの高額機になる気がする。少なくとも、日本が取得するとすれば米軍納入価格の倍くらいはしそうなので240億円くらいするのかも知れない。…F-2増産の方がいい気がしてきた(-_-;
2011/07/14 Thu. 04:13 | trackback: 0 | 本文: 0edit

この記事に対するコメント:

コメントの投稿
Secret

トラックバック:
トラックバック URL
→http://catacomb2011.blog.fc2.com/tb.php/76-9ecd22ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。