04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

地下教会

俺は濡れ衣を着せられ当局に逮捕されたが、刑務所を脱出し地下に潜った… まま潜伏中orz

夏アニメ その1 

面接終わってハメ外しすぎた。ちょっと反省している(-_-;
ここまでの視聴報告。

【◎ 視聴確定+継続組】
「バカとテストと召喚獣 にっ!」 ~#2
1期同様のクオリティ。原作の忠実な再現を求めなければ充分に見られるレベル。
というより、世間的に姫路さんが不人気らしい。解せぬ。でも、
 変態キャラを装いつつ、実は純情で常識人な工藤さん
が一番無難かも知れない。いや、何が無難なのか聞かれても困ってしまうが(お

「神様ドォルズ」 ~#2
お姉さん(日々乃)、(詩緒)、ホモ(阿幾)と 無難なラインナップ。
全体的に1990年代テイストなのだが、逆にそれが新鮮だと感じるのは俺だけか?てか、全部OP・EDに持って行かれている感じもするが。特にop「不完全燃焼」は今季No.1認定しても良いかと。個人的には日々乃派。中の人があのキャンキャンうるさい印象しかないメンマちゃんというのが意外だ…

「花咲くいろは」 ~#16
重大なことに気づいてしまった。
菜子はアホの子かも知れない。…どうしよう、ますます惚れてしまうやないか(お
ご存じのように、緒花も結構凄いのでそういう意味では喜翠荘の良心はみんちだけなのかもしれない。それにしてもみんちGJ!若旦那はシスコンすな~

「Steins;Gate」 ~#15
 岡部=残念なナイスガイ  助手&ダル=残念な天才
という感じか。でも、どうしても助手とバイト戦士が1cm差だと納得できないんだ!(力説
46362.jpg
バイト戦士が成長期なのか、助手が戦果を過大報告しているかだな。

【○ ほぼ視聴確定】
「神様のメモ帳」 ~#1SP
篠崎さん萌え。アリスは意外とステレオタイプになりつつあるキャラだよな?
原作を知らないので素直に楽しめそうだが、原作好きの人にはいろいろと納得できない部分がある模様。

「ダンタリアンの書架」 ~#1
いろいろと頑張っている部分もあるのだが、
 努力の方向性そのものに問題がある
と感じる部分もある。少なくとも、もう少し原作似せる努力をしてほしかった。原作好き、三雲ファンとしてはもう少し粘るか? でも、これは新規開拓も望めそうにないのだがな~ これで失敗すると三雲作品は二連敗。まぁ、作品としてはイマイチな「ストライク・ザ・ブラッド」の方がアニメ化した時に売れるかも知れない。

「異国迷路のクロワーゼ」 ~#1
湯音ちゃんの小動物的な愛らしさしかない作品なので、そこを強調できているので一定のヒットは望めそう。ニコニコでぼちぼち追いかけるには良い作品かも。

「セイクリッド・セブン」 ~#2
主人公のキャラが非常に不安定に感じる。肝の据わった感じのクールガイかと思いきや、#2ではお嬢様の方がよほどアクティヴかつ肝が据わっていることが判明。でも、現状だとお嬢様以外魅力的なキャラがいないんだよな~

【× 視聴断念】
「猫神やおよろず」 ~#1
キャラは可愛いけど、視聴時間が確保できそうにないので。残念だけど仕方ない

「アイドルマスター」 ~#1
インベルさん、登場しないんだ(ションボリ


【番外編】
魔法少女まどか☆マギカ」 ~#12
面接終了後、ニコニコの有料配信で一気に12話まで鑑賞。
 魔法少女が死ぬ
ってのは「魔法のプリンセス ミンキーモモ」で経験済みだったとはいえ、バリバリ捕食されるというのはさすがにちょっと… てか、ほむら編に入ってからマミさんが決定的にネタキャラ化した感があった。「魔法少女」ものというより「ホラー」とか「ダークファンタジー」といった感はあったけど、酷薄でやりきれない展開の中にも、最後にちょっぴり希望を持てた。
ヒロインたちが立ち向かう過酷なストーリー展開、「協力者」ではないペット(キュウべえの「少女論」は桜庭一樹の『ブルースカイ』に通じるものがあって面白かったかな)、主夫+キャリアウーマンの家庭など、目立つ部分には「ありきたりではない」要素が目立っていたけど、根っこの部分は丁寧で王道なつくりの作品だと感じた。敢えて欠点を挙げるなら、非常によくまとまっているが故に、今後のシリーズ展開に難がありそうなことくらいか。

まぁ、Blu-rayを全巻購入+予約したので、もう一回ゆっくり視聴するとしよう。
よし、次は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」だな
2011/07/19 Tue. 04:00 | trackback: 0 | 本文: 4edit

この記事に対するコメント:

小雀さん
>神様ドォルズ
ほぼ、原作通りに推移しているようです。#2時点で、ほぼ原作1巻をカバーしている感じです。このペースなら5,6巻くらいまででしょうか? バトル展開になった場合、詩緒メインになっていくのでしょうね~ 元々兄貴の方が隻(操縦士)だったみたいですし。
どうやら、
 菊理媛神→ククリ
みたいです。男神ではなく女神?

>神様のメモ帳
藤島君の順応速度が凄まじいと思っていましたが、原作では違うのでしょうか。確かにあれはかなり無理があったようにお思いました。ふつうの反応は
 「助手でもなけれb(ry」
というものでしょうか。そして、原作の重大ファクターを飛ばしてオリジナル展開、とか勘弁してほしいのが原作ファンの切なる願いです。が、何せ製作会社には前科(「灼眼のシャナ」シリーズ)がありますので

>ダンタリアンの書架
…奇を衒いすぎて、誰にも受け入れられない作品になっている可能性があります。EDもスタッフは喜んで作っていたのでしょうが、正直いって浮いてしまっています。まぁ、2chの原作スレは落ち着いたものです。
 ア ス ラ ク ラ イ ン で 免 疫 が あ る
ので。ホント、笑えません(T_T)

カレリヤ #- | URL | 2011/07/20 00:21 * edit *

国士無双さん
>まどか☆マギカ
素直に良い作品だと思いました。消費者として、作品の完成度に相応しい対応をしたつもりです。後悔はしていませんが… やっぱBlu-rayは高いです。ディスクの入れ替えも多くなるので、そのへんを何とかしてほしいです。
一気見とリアルタイム視聴では緊迫感が違ったでしょうね~ その点は取り返しがつかないですね。

>マミさん
ヒロインは全員好きですが、容姿だけなら個人的にはマミさんが好きです。…が、本編の方ではイマイチ活躍している印象が弱い、という損な役回りでしたね。あの状況なら私も、ショックと疑心暗鬼から同じ様な行動に出ていた可能性があります。
外伝というか、並行世界を扱った作品は知りませんでした。
…で、「ぼっちの方が強かった」というのは… やはり幸の薄いキャラだったのかも知れません(T_T)

カレリヤ #- | URL | 2011/07/20 00:02 * edit *

>神様ドォルズ
原作を知らないせいかもしれませんが、普通に楽しめます^^;
個人的には頑張っている妹がとても気に入りました^^;


>神様のメモ帳
はい、原作ファンとしてはかなり厳しい評価です。
原作を知らなければそうでもないのかもしれませんね。
基本作画は丁寧ですし。
ただ、どうしてもアニメだと藤島君がいつの間にか助手になっていて、いつの間にか四代目やテツ先輩と仲良くなっているというのがものすごく違和感があります。
この辺りは一巻と三巻で重要な事件があるのですが、なんとどちらも外されました、原作ファンはお通夜状態です(-_-;)

>ダンタリアンの書架
お通夜パート2です(-_-;)
もしかしたら、デザインが微妙他でも、実際に動いている絵は結構ましかもしれないと思ってみたのですが、全然そんなことはありませんでした。
話の作りも、やはり何か力を入れる場所が違っているような・・・

幻書を読むシーンにあんな力を入れてるくらいなら、他をしっかりやってくれと(-_-;)
あと、エンディングがの実写が恐すぎです(-_-;)

雪翡翠 #leF2ecbc | URL | 2011/07/19 19:03 * edit *

今期も特にアニメ視聴しないので、まどかマギカについてだけ。
12話一気視聴+Blu-ray全巻購入とは随分のめり込んだみたいですね。

展開については脚本をBADENDでおなじみの虚淵が担当するとあって皆、そこまで予想外ではなかったみたいですね。
オリジナル故の先の見えなさが不安感を煽る仕様でした。
特に、リアルタイム視聴だった身としては震災による11話以降の放映延期で相当焦らされてましたからね。
10話からの一挙放映ではかなりのカタルシスを得られたように思います。
続編については難しいですが、虚淵の所には続編の打診があったという情報があったりして今後どうなるかは不明ですね。

それと、マミさんについて。
多数派の意見では、マミさんが厨二病かつ豆腐メンタルというかなり酷な評価となってますが、別にそんな事はないと思います。
事故で両親を亡くして天涯孤独。その後、独りで魔女を狩り続けて数年。
ようやくまどかやさやかのような後輩ができて独りではなくなったのに、それがQBの罠でしかないと知らされては精神が壊れても仕方がないレベルです。
それにもかかわらず、魔女化せずに魔法少女狩りに移行したのは凄まじいまでの覚悟があったと推測できます。
あの時点でのマミさんの間違いは、まず他の皆と話し合いを持つべきだったという点ですかね。

ちなみに、外伝の「おりこ☆マギカ」だとマミさんとまどか・さやかが接点を持たないルートが展開されます。
そこでのマミさんはシャルロッテ(3話の魔女)撃破、真実を知っても暴走しないなど、ほむほむにとって理想的な動きをします。
・・・要するに、マミさんはぼっちの方が強かったと。

国士無双 #RFphBmaY | URL | 2011/07/19 12:25 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック:
トラックバック URL
→http://catacomb2011.blog.fc2.com/tb.php/81-deb419d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)