03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

地下教会

俺は濡れ衣を着せられ当局に逮捕されたが、刑務所を脱出し地下に潜った… まま潜伏中orz

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | 本文: -- | edit

season2011 ドラフト終了 

ロックアウト中と言うことでFA市場に先んじて開催されたNFLドラフト。
現時点で成功・失敗は判断できないが、ドラフト通信簿とか各選手の特徴とか
各巡の指名選手について。
なお、読みはあくまで推測。てか、カタカナ表記にはいろいろと限界がある。

1巡(全体29位)
Gabe Carimi ゲイブ・カリミ (OT・ウィスコンシン大)
最優先課題のOL補強。
この段階まで残っていたことが驚きだった。というか、2巡以下に指名されると目されていたカーペンターがSEAに指名されたのが大きかった。てか、SEAはQBどうするんだろう?プレイオフで奮闘した老練のハッセルベックで頑張るのか、ドラフト指名権を費やしたホワイトハーストと心中するのか、それともFAでベテランQBを獲得するつもりなのか…。いずれにしろカレッジでシーズン通して活躍できた実績があるので期待大。

2巡(全体53位)
Stephen Paea スティーヴン・パエア (DT・オレゴン州立大)
4巡指名権(全体127位)をWASに差し出してのトレードアップで獲得。DTハリスをカットしただけに、戦力の整っているDEとは対照的なDTの駒不足解消のためには納得の指名。…なのだが、4巡指名権はちょっと勿体なかったかも。4menラッシュで相手OLを制圧する必要があるtampa-2ディフェンスを採用するCHIにとって、45タックル・6サックのパエアは心強いのは確かだが。サイズの割りには敏捷だと感じられるので期待は出来そう。

3巡(全体93位)
Chirs Conte クリス・コンテ (S・カリフォルニア大)
戦力的に整っている…と思えるSの指名。個人的には年齢的にガタが来そうなCBティルマンの後釜がほしいのに(-_-; ただ、このコンテは大学3年間はCBとして活躍していたそうなので、最悪CBにコンバートできるという計算があるのかも。よくよく考えてみればSマニングをカットするつもりなら確かにSも一線級はライトとハリスのみなので駒不足ではある。そう考えると合理的な指名かも知れない。

5巡(全体160位)
Nathan Enderle ネイサン・エンダール (QB・アイダホ大)
一番納得の出来ない指名。クイックリリースを得意とするポケットパサーという触れ込み。多くのモックドラフトでは6巡相当とされていた選手だが… 確かにプレイぶりを見るにボールを手放す判断が早いのが特徴。意外とモビリティも高いのはいいのだが、正直あまりパスコントロールや戦術眼が良いとは思えない。OGか、さもなければCBなり、LBなりを指名した方が良かったような。控えQBヘイニーの力量が充分なだけに疑問が残る。昨季のルフィーヴァーの様にロスター漏れ→かっ攫われるというオチだけは勘弁して欲しい。

6巡(全体195位)
James Thomas ジェームズ・トーマス (LB・ウェストヴァージニア大)
ヒレンマイヤーのカットからも予測できた指名。高齢化が進行中のユニットだけに納得の指名だが大学時代はWLBとして起用されていた模様。不動の先発・ブリッグスがいる以上、開幕先発はよほどのことがない限りあり得ないと言うことか。伝統的に名LBを多数輩出してきただけに、良いLBに成長してくれることを願う次第。

ちなみに、NFL.comによるとgrade(評価)は「B
1巡・2巡と良い指名が出来たし、3巡でDB強化も出来たのでまずまずの成功か。敢えて言えば、WRの指名がなかったのが痛かったか… イグレシアスもアロマンショデュも放出しているだけに、秘かに若手が枯渇している気もするが。FAで何とかするつもりなのかかな?あとは、ロックアウト解除を願うばかり
2011/05/04 Wed. 01:48 | trackback: 0 | 本文: 0edit

この記事に対するコメント:

コメントの投稿
Secret

トラックバック:
トラックバック URL
→http://catacomb2011.blog.fc2.com/tb.php/9-0ced29a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。